ユチョン部屋

ユチョン大好き!ユチョン溺愛!ユチョン一番!ユチョンえこひいきばんざい!ゆちょペンさいこー!のブログです

ユチョンのお給料

今、ユチョンは江南区庁にお勤めで


毎日定時に出勤してお給料をもらってるけど


いくらくらいもらってるんだろー?って


非常に下世話なことをぼんやりと思ったり←








 【韓流スターと兵役 あの人は軍隊でどう生きるのか】 (光文社新書   著・康熙奉)という本に書いてあった(・∀・)


それによると

以下引用☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



現役兵の代替として社会服務要員になったときも

給料が支給されます。

その金額は現役兵と同様になってます。


社会服務要員の給料(2015年現在)

・招集後3か月まで(二等兵基準)  12万9400ウォン

・4か月~10か月(一等兵基準)  14万ウォン

・11か月~17か月(上等兵基準) 15万4800ウォン

・18か月以上 (兵長基準) 17万1400ウォン

ほかに交通費として、公共交通の往復乗車運賃が支給されます



引用ここまで☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・やっす!!





いま彼らは

生活のために働いているのではなく

国のために働いているから・・・・・・・



ってことなのかな(ノ∀;`)





ユチョンの車のガソリン代にもならないんじゃない?www










この本、タイトルにあるように

あたしたちがわかってるようでよくわからないかの国の制度のこと

軍隊での生活のことが解りやすく書いてあったよ



わりと具体的に、あたしたちが知りたいであろう情報が書かれてて

なかなか興味深かった^^





人間関係とか、めっちゃ大変そう

もちろん、体力的にも厳しいことが課せられてるけど

それ以上に人間関係も大変そうだった


特に下っ端のときとかね



体育会系の上下関係をもっと厳しくした感じで

こういうのが今もある世界なんだなぁ・・・・








ユチョンは軍隊ではないけど


やっぱり上司がいて先輩がいて

まったくの未知の世界で働くわけで

それなりに気苦労もあるんだろうな・・・・






この経験ってきっと

これからのユチョンの活動だけじゃなく

これからの生き方とか考え方とか

そーゆーことにも生かされていくんだろうな



ユチョンはますます素敵な男になっちゃうわけねっ!!














いつもあたたかい応援ありがとうございます

ぽちしていただけると泣いてよろこびます





にほんブログ村 芸能ブログ JYJへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

 記事

2 Comments

ひよこ  

読んます!

「韓流スターと兵役」今、読んでます!
40歳まで続く、なんて…後1年半って思っていたけど。
読みやすいけど、ついつい眠くなってしまい、今まだ半分くらいです(*_*)

2016/03/08 (Tue) 18:08 | REPLY |   

kyoko  

ひよこさんへ

こんばんは!
コメントありがとうございます♪

ひよこさんも読んでいたのですね!
あたしはユチョンに関係にありそうなところだけ
先にざざーっと読みました^^

あの国の人を好きになっちゃったら
これは避けて通れない問題ですよね

2016/03/09 (Wed) 22:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment