ユチョン部屋

ユチョン大好き!ユチョン溺愛!ユチョン一番!ユチョンえこひいきばんざい!ゆちょペンさいこー!のブログです

Bigeastation (55)(56)&ユチョン日本語レッスン風景

Bigeastation (55)はJYJ


このころになると日本語もかなり自然に話してるから

3人の普段の会話を聞いてるみたいでめっちゃ楽しい~^^





ジェジュンからジュンスに乗り換えたファンの話を聞いて

めっちゃ喜ぶジュンスwww←単純でカワイイ

ジェジュンの機嫌が・・・( ゚∀゚)



胸がどきどき →かすみどぅぐんどぅぐん

だって涙が出ちゃうんだもん→くにゃん ぬんむりなわぼりょっそ


ユチョンが言うとめっちゃかわいくて女子力があるけど

ジュンスがいうとふざけてるようにしか聞こえないw



ジェジュンはロマンチスト♪っていうか女子の気持ちをわかってるなぁ

これ!!絶対女子が喜ぶセリフだよね


な さらげちゅちあぬるれ?

(あたしを愛してくれない?)


( *´艸`)( *´艸`)







Bigeastation (56)はユチョン、ジェジュン、チャンミン





Beautiful Youの話


どのパートを誰が歌うかの話

”どんなキスがいいの~”のパート

ユチョンが歌うとセクシーすぎるからNGになったんだと思う(真顔)



RZCD-45906.jpg


51BkDZeaa6LSY355_.jpg


5160Ocrx01SY355_.jpg





韓国のひとにとって”つ”の発音は本当に難しいみたいね

ユチョンたちも苦労してたというインタビュー記事を思い出したの





以下、松尾さん(東方神起デビュー当時のプロデューサーさん)のインタビュー記事の抜粋




。☆.。.:*・。☆.。.:*・。☆.。.:*・。☆.。.:*。☆.。.:*・。☆.。.:*・。☆.。.:*・。☆.。.:*


そのくらい圧倒的だった彼らですが、

いざ日本語で歌うとなると簡単にはいきませんでした。

なかでも苦労したのは韓国語にない「タ行」の発音。

例えば、「冷たい指をつなぐ~」は、彼らにとっては本当に難しい

発音なんです。

周りのスタッフから「なるべく”タ行”は避けた詞で」と言われたことも

ありましたが、それをやっているうちは

外国からきたお客さんでしかないと思って、意識せずに作りました。

発音だけでなく、日本人が聴いたときに違和感のないフローにするために

最初のころはパートによっては数十テイク録ったというのはザラにあります。



。☆.。.:*・。☆.。.:*・。☆.。.:*・。☆.。.:*。☆.。.:*・。☆.。.:*・。☆.。.:*・。☆.。.:*




ジェジュンも2年のブランクを感じないほどの日本語だったし

ユチョンもファンミツアーは全部日本語でできてたし

ジュンスもいつもジニータイムをひとりで乗り切ってる




こんなに片言だったのに!







今もこうして日本語に不自由しないのは

このころの努力があってこそなんだなあ^^







ユチョンが少なめだったのでw







eijfaegenie.jpg



o0448040113532754195.jpg



tumblr_o5mf4xaIwt1ud3wnto6_1280.jpg



tumblr_o5mf4xaIwt1ud3wnto7_1280.jpg











あたたかい応援をありがとうございます


ぽちしてくださったら泣いて喜びます^^







にほんブログ村 芸能ブログ JYJへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 ビギステ!